色彩セカンドオピニオン®

企業向けサービス

色彩セカンドオピニオン®

進行中プロジェクトの色彩(カラー)案件について、第三者である色彩(カラー)のプロから意見が聞けます。

疑うことなく決定されている色彩(カラー)

ビジネスにおける色彩(カラー)決定の良し悪しは、売上に大きく左右します。例えば、商品の色、インテリアの色、企業のイメージカラーなど、商品やサービスにおける適正な色彩(カラー)の決定は、商品またはサービスの売上に大きく貢献することができます。しかし、企業や個人にとって最適な色彩(カラー)を決定するということは困難なことです。ほとんどの場合、色彩(カラー)の決定については企業内のデザイン担当者や外部委託デザイナーの個人的な感覚だけに頼っている場合が多く、選ぶ基準が曖昧です。その曖昧な基準で提案された色彩(カラー)を疑うことなく決定してしまっているのが実状です。

色彩セカンドオピニオン®とは?

セカンドオピニオンとは、「よりよい決断をするために、当事者以外の専門的知識を持つ第三者に求めた意見」という意味です。デザイナーから提案された色彩(カラー)が「本当によいのか?」と疑問に思っても専門知識がないと言いなりになるしかありません。私たち色彩生活®が提供する「色彩セカンドオピニオン®」は、依頼者(企業)の開発中または開発後の商品やサービスにおける「この色で本当によいのか?(よかったのか?)」という色彩(カラー)の決定や選択に対する不安や疑問を解決するサービスです。依頼者(企業)の社内デザイン担当者や外部委託デザイナーが主観的に選択した可能性のある商品やサービスの色彩(カラー)に対し、依頼者(企業)の商品売上などの目標達成のため、第三者による専門的知見で客観的評価を提供します。インターネットで気軽に相談ができます。

私たちはデザインに精通した
色彩(カラー)のプロフェッショナルです。

私たちは、これまで多数の商品や建物のカラーデザインを手掛けてきました。カラーデザインのノウハウについて持合わせている企業はわが国においてたいへん希少であり、これまでたくさんの企業様にご利用いただいて参りました。私たちは、人にとって感覚的対象としてのみ認識されがちな色彩(カラー)に対し、わかりやすい言葉で説明いたします。また、色彩(カラー)について、優れたセカンドオピニオンを行うために必要な力は、依頼者(企業)の目的達成のために多角的な視点から最適な色彩(配色およびカラーバリエーション含む)について方向を示し、わかりやすい言葉でその論拠をきちんと説明して差し上げることができるかどうかにかかっています。自社業務で培ってきた色彩(カラー)やデザインについての専門的な技術や見識を評価いただき、官公庁や地方自治体など公的機関より委嘱を受け、当社代表が、各種委員会にて色彩(カラー)やデザインの指導や助言をさせていただいています。色彩(カラー)のセカンドオピニオンを求める際は色彩(カラー)のプロフェッショナルの中でもデザインに精通したプロに意見を求めることが重要です。「色彩セカンドオピニオン®」は、私たち色彩生活®が得意とするシゴトです。

サービスご提供の流れ

<コンタクト方法>

インターネット郵送

STEP1(10,000円+消費税/件)

お問合せ・お申込み
フォームにてお申込みください。お申込み前のお問合せ・ご質問も承ります。お気軽にご相談ください。
簡易ヒアリングシート
当社より「簡易ヒアリングシート」をメールいたします。プロによる客観的な評価がほしい内容や理由などを入力いただき、返信ください。(補足用に添付いただけるデータは2点までです。)
簡易評価報告書の発行
上記ヒアリング内容に基づき「簡易評価報告書」を発行いたします。

STEP2(50,000円+消費税/件)

お問合せ・お申込み
フォームにてお申込みください。申込みの確認後、ご入金の案内をいたします。お申込み前のお問合せ・ご質問も承ります。お気軽にご相談ください。
ご入金
ご案内の口座に、サービス提供料(50,000円+消費税/1件あたり※1)をご入金ください(請求書の発行も可能です)。
詳細ヒアリングシート
ご入金の確認がとれ次第、当社より「詳細ヒアリングシート」をメールいたします。プロによる客観的な評価および改善の方向性を提示してもらうために必要な内容や理由などを入力いただき、返信ください。(補足用に添付いただけるデータは8点までです。プロダクトデザインの場合は量産前サンプルなどの実物郵送も可能です。ただし、郵送料および返送料は実費ご負担となります。)
上記3の内容確認
「最終評価報告書」と改善が必要な場合の「改善の方向性」提示に向けて、内容確認を必要回数させていただきます。
最終評価報告書の発行
上記ヒアリング内容に基づき「最終評価報告書」を発行し郵送いたします。改善が必要な場合は、相応しい方向性を示すカラーパレットも同封いたします。(カラーパレットはPANTONE・DIC・日塗工などにて指示。業務上ご希望がある場合は、事前にお申し出ください。)

※1 1件の単位
ご相談内容がプロダクト(1商品)で、カラーバリエーションがある場合は、3色まで当料金内にて対応させていただきます。4色以上の場合は、1色につき5000円プラスとなります。

※全国の企業様に対し、インターネットにてサービス提供しています。

※お申込みいただいた順番に行います。なお、STEP1は安価での提供のため月単位で対応数を設けており、対応数に到達した時点で締切らせていただきます。

※商品発売直前や発売後の販売不振などで早急な評価を得たい場合など、お急ぎの企業様は、STEP2からご利用いただくとスピーディーです。

※STEP1は、全国の多くの企業様にご広く利用いただけるよう、特別価格にて提供しております。よって、同じ企業様からの複数回のご依頼は対応をお断りさせていただく場合もあります。予めご了承ください。

色彩セカンドオピニオン®(STEP2)料
50,000円(別途消費税)