学びやすい支援制度

多くの生徒さんが利用しステップアップに成功。受講料20%が戻る制度を利用して「色彩(カラー)」が学べます!

厚生労働省 教育訓練給付制度(一般)とは

働く人の主体的な能力開発の取組みを支援する雇用保険の制度です。雇用保険に通算3年以上(はじめて利用される方は1年以上)加入されている方は利用できます。対象者がその指定を受ける講座を受講し、一定の受講修了要件(出席率など)を満たして修了した場合、受講料の最大20%(上限10万円)が支給されます。(支払い総額が給付額分少なくなります。)

利用可能コース 給付額 利用方法
受講料の20%
受講申込み時にお申し出ください。

Q. 失業中の制度だと思っていませんか?

働きながら利用できるから、ステップアップに最適。
認定を受けているカラースクールは、全国で「色彩生活」のみです。
この制度を活用し、多くの生徒さんが自分の得意分野の発見に成功しています。色彩が学べる認定コースは、全国で色彩生活の「マスターコース」のみのため、遠方からも受講されています。雇用保険に通算1年以上加入している方は利用できます(一度利用した方は3年以上)。※国の制度(更新制)で永続的ではないため、入校をご検討中の方はお早めにご利用ください。詳細については無料相談会にて確認いただけます。>無料相談会の開催日程

Q. 退職したらすぐに利用できなくなると思っていませんか?

在職中、雇用保険被保険者であれば、
退職後1年間は利用できます。
この制度は、雇用保険被保険者が対象です。しかし、退職後1年以内に勉強を始めれば同様に利用できます。
詳しくは、無料相談会にてご確認ください。>無料相談会の開催日程

>色彩(カラー)の最新情報を発信!色彩生活オウンドメディア